大人数グループでのキャンプも可能「平野田休養村」

 

       平野田休養村


都心からも行きやすい山梨県にあり、市営なのでとても安いです。周囲は山で囲まれ、民家から離れているのか一日中すごく静かです。

バンガローが借りられますが、有料でテントを張ることもできます。一番大きいバンガローには30人収容できるとのことので、大人数グループでのキャンプも可能です。

バンガローの真横まで車で入ることができるので、準備や片付けが楽です。バンガロー1棟につき2台程度の車が止められますが、それ以上の台数はバンガローの上の方に多数止められる場所があります。

バンガローによっては専用の水道が完備されているので、他のグループに気兼ねすることなく水道を使うことができます。お風呂はありませんが、有料のシャワー室があります。ただ、管理人さんが滞在している時間内でないと利用できないので、使いたい場合は早めの申し出が必要になります。管理人さんは16時頃には帰られます。

トイレはバンガローの斜面を登った所か、管理事務所近くの2ヵ所にあります。ロッジ風の建物で他のキャンプ場に行ったことがないので比較はできませんが、きれいな方だと思います。

道具や薪、炭などは現地でレンタルしたり、購入することができますが、オートキャンプ場ではないので、食材類の販売所等はありません。自販機が1台あるだけで、周囲徒歩圏内に食料を調達できるような店舗は見かけたことがないので、食料の持参が必要です。

 

            有料でテントを張ることもできます


バンガローのすぐ目の前にはすごく水のきれいな川が流れています。浅い場所も多いので、小さい子供連れでも十分川遊びが楽しめます。有料ですが、渓流釣りもできます。

とにかくすごく水がきれいなキャンプ場なので、朝夕にはブヨが発生します(特に曇りの日に大量発生するそうです)。ブヨは水のきれいな場所に生息する虫なのでブヨの棲む豊かな自然におじゃまさせてもらう、と思うことにしていますが、刺されると、蚊とは比較にならない腫れ方をするので、刺されないように防御策は必須です。

■平野田休養村キャンプ場
住所:山梨県上野原市西原
電話:0554-68-2931
HP:http://www.city.uenohara.yamanashi.jp/shokokanko/hiranota.html


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。