夏場に冷やして食べてみると、さっぱりしておいしい!

 

 冬瓜とえび、枝豆のあんかけ


夏の冬瓜は、水の飲み過ぎなどによるむくみ水分を排出してくれるとされています。枝豆も夏にいいし、飲み過ぎを緩和してくれるようです。お酒のあてに、夏場に冷やしてみてはどうでしょう。

材料(4人分)

  • 冬瓜 1/4ぐらい(大きさによります)
  • ゆでたえび 100g
  • 枝豆 50gぐらい
  • だし汁 2カップ
  • 塩 ひとつまみ
  • しょうゆ 小さじ1
  • みりん 大さじ1
  • 酒 大さじ1
  • 葛もしくは片栗粉 適宜

作り方

  1. 冬瓜は皮を薄く剥いておく。えびは塩ゆでしておく。枝豆はゆでて、皮をむいておく
  2. だしと調味料を入れた鍋に冬瓜をいれて、少し煮る。冬瓜の皮に近い部分が固いので、崩しすぎないように気をつけて煮る
  3. 冬瓜が出来上がったら、えびと枝豆を入れて煮立ったら、葛もしくは片栗粉を水で溶いてあんかけする

出来上がったら、冷たく冷やしてもおいしいです。上にみょうがや生姜の薬味を飾ってさっぱりとしておいしいです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。