森のささやきが聞こえてくる、自然の中の露天風呂

 

 

青森の中津軽の人々が「お山」と呼ぶ岩木山はふるさとの山の代名詞です。誰もが自ら住まうところから眺める「お山」が一番いいと言います。弘前からは三つ山に金木からは三角の尖った山に見えます。岩木山に抱かれた弘前市岩木町からはどっしりとしたお山が心の山です。

岩木山南麓にとうもろこし「嶽きみ」で有名な嶽温泉の西隣に一軒宿の温泉があります。
羽黒温泉です。温泉民宿『ぶなこ』はブナの森の中に露天風呂があります。
ただ、宿泊者のみで日帰り利用はできません。
 

 

 

 

脱衣室は中庭を通った作業小屋が兼ねています。囲いのよしずを開けると目の前はブナの原生林で岩木山から流れ来る沢が見えます。
手作りの大きな湯船にはたっぷりのお湯が揺れています。沢の音と野鳥の声とともにブナの森のささやきが聞こえてきます。

これ以上のサービスはないように思います。
ご主人は春夏秋冬、「お山」を撮り続けています

■ブナの森の露天風呂 民宿ぶなこ

住所:弘前市常盤野字黒森18
電話番号:0172-83-2428
料金:1泊2食付き 6500円

※データは記事公開時点のものです。