世代に関わらず楽しめる、伝統ある箱根駅伝に関する展示

 

 


「箱根駅伝」がテーマの「箱根駅伝ミュージアム」。屋内の展示がほとんどなので、雨の日に有意義に時間を過ごすにはぴったりです。

場所は、往路ゴール&復路スタート地点のすぐそば。芦ノ湖側から見える大きな茶色い看板が目を引きます。正面から入り口に向かうポップな大きい足跡のペイントなど、わくわく感を盛り上げてくれます。

90回以上も開催してきたという伝統ある箱根駅伝に関する展示は、かなり充実した内容となっています。

箱根駅伝の歴史、数々の名シーンやドラマを集めた写真、歴代の記録などの懐かしいものから最近のハイライトまで、さらにその年々の優勝校の特集、出場各校の伝統ある陸上部について、本物の優勝旗など、箱根駅伝に関する様々なものが展示されています。

また、箱根駅伝開催の訳、オリンピックとの関連、戦争中に唯一行った駅伝までの道のり、優勝カップにまつわる逸話など、沢山の豆知識も仕入れられます。世代に関わらず楽しめるのではないでしょうか。

箱根駅伝が好きな人はもちろん存分に楽しめるでしょう。あまり知らなくても、たまたま見つけて入ったらとても面白かった、という人も多いようです。

■箱根駅伝ミュージアム

住所:神奈川県足柄下郡箱根町箱根167
電話番号:0460-83-7511
入場料:大人 500円、小中学生 300円
開館時間:10:00~17:00(入館は閉館の30分前まで)
アクセス:箱根湯本駅から箱根登山バス(箱根町行き) 「箱根町」下車
HP:www.hakoneekidenmuseum.jp

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。