カフェやギャラリーも併設

 

 

銀座の中にある素朴な隠れ家のような画材屋さん「月光荘画材店」は、ホルンのトレードマークのスケッチブックや画材各種にファンが多いことで有名。数年前に現在の場所に移転し装いも新たにオープンしたところ、地下に小さなギャラリーと喫茶が登場しました。

喫茶スペースは決して広いとは言えない空間なのに、なぜか心が安らぐ不思議な空間。一人でもふらりと立ち寄れる雰囲気なのも◯。ちなみにこちらには画材が用意されていて、お手紙などを描けるそうです。月光壮には裏に絵を描けるハガキも売っているので、雨降りの日は、こちらのカフェでそんな時間を過ごしてみるのもいいですね。

小さなギャラリーでは、年間を通していろいろな作家さんたちの作品が展示されます。大きなエキシビジョンや展覧会ではなかなか出会えないユニークな作品にふれることができ、それらを無料で見れるのもポイントが高いですね。

作家さんたちの作品やたくさんの画材にかこまれて創作意欲をくすぐられたら、カリグラフィーや色鉛筆などを題材にした、月光荘が主催するワークショップに参加してみてはいかがでしょう。

■月光荘画材店
住所:03-3572-5605
電話番号:東京都中央区銀座8-7-2永寿ビル1F・B1F
営業時間:11:00~19:00
公式HP:http://gekkoso.jp/

※データは記事公開時点の情報です
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。