ダイナミックに泳ぐ姿を間近で観察できる「アクアホール」もおすすめ

 

 

茨城県で子ども時代を過ごした方なら、必ず一度や二度は遠足で行っているはずの「アクアワールド大洗水族館」。

こちらの水族館は、サメ類の展示が非常に充実していることで有名。
なんと、約50種類ものサメたちに出会うことができます。
サメに関しては日本一、ひょっとすると世界一の飼育を誇る水族館なのです。

また、毎日行われる「イルカとアシカのオーシャンライブ」は、もちろん押さえておきたいショーの一つですが、個人的には、彼らが水中をダイナミックに泳ぐ姿が間近で観察できる「アクアホール」でのんびりするのもお勧めです。

年に何度か開催されるイベントはなかなかマニアックで、アニメとコラボレーションした企画や、過去には「ちんあなごフェスティバル」なんていうイベントもありました。

大洗の海を一望できる最上階には、大型室内遊具「キッズランド」があり、週末は小さな子どもたちで大にぎわい。

時間的に余裕があれば、すぐ近くの「那珂湊お魚センター」へ。
こちらは那珂湊港で水揚げされた新鮮な海の幸の宝庫。
名物の海鮮丼やお寿司を味わったあとは、干物や塩辛などの酒の肴をお土産にどうぞ。

■アクアワールド大洗水族館

住所:茨城県東茨城郡大洗町磯浜町8252-3
電話番号:029-267-5151
料金:大人1800円、小中学生900円、3歳以上の幼児450円、2歳以下の乳幼児無料
(夏休み・冬休み・春休み期間中を除き、毎週土曜日は子ども半額。年間パスポートあり)
営業時間:9:00~17:00(夏休み期間中は延長あり)
アクセス:www.aquaworld-oarai.com/guide/access-car
HP:www.aquaworld-oarai.com/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。