部屋に本棚を置かずに本を収納したいと思って探したケース

 

仕切り板が1個付属していますので、途中までの巻でも倒れることがない

 

ケースの蓋、中央部分が透明になっているので、蓋を開けなくても中身が確認できる


イノマタ化学のメディアコンテナ(ホワイト)を使って、コミックは統一してクローゼット内に収納しています。

部屋の壁紙、クローゼットの扉、クローゼット内の棚板が全部白なので、本当はピンクも好きなのですが、白で統一してすっきりとした印象になるようにしました。

このメディアコンテナのメリットは以下のとおりです。
  • 通常コミックで約25冊、大判コミックで約20冊収納できます。
  • こちらのケースには仕切り板が1個付属していますので、途中までの巻でも倒れることがありません。
  • ケース側面に取っ手が付いているので、出し入れが楽です。
  • 蓋付きなので、ほこりが防げます。
  • ケースの蓋、中央部分が透明になっているので、蓋を開けなくても中身が確認できます。
  • 重ねられるのでスペースを有効的に使えます(メーカー推奨は3段まで)
  • インデックスシール付きなので、収納したまま中身がわかり便利です(私は自作でラベルを作るのが好きなので自分で作りましたが、付属のインデックスシールで十分です)。
部屋が狭くなるのが嫌なので、部屋に本棚を置かずに本を収納したいと思って探したケースです。1個の価格は高めかもしれませんが、クローゼット内が統一されて、すっきりと片付いたので買ってよかったです。


■活用商品:イノマタ化学 メディアコンテナ452(ホワイト)





■経験談シェアリングサービス「エクシェア」にあなたの経験談を掲載しませんか?
経験シェアリングサービス「エクシェア」では、「配偶者の不倫を乗り越え、夫婦関係を再構築している」「配偶者とセックスレスだったが、解消した」など、夫婦関係にまつわる悩みを乗り越えた体験談を募集しています。
※応募内容をもとにした独自取材にご協力いただいた方には3300円(税込み)をお支払いいたします

【経験談例】
40代で夫の不倫が発覚するも、夫婦関係の再構築を選択。子供はぶじ志望大学に進学、夫婦仲も円満になった女性の話(50代、女性)
モラハラ・DV夫との生活に耐えかね、予告なしに家出。離婚調停を経て離婚した話(40代、女性)
W不倫&クレジットカードの使い込みが夫にバレて離婚。シングルマザーとなり、事務職とナイトワークの掛け持ちで生計を立てている話(40代、女性)

☆エクシェアの記事を毎月お得に読めるマガジンこちら
「パートナーの不倫・夫婦関係の再構築」に関する体験談を読むならこちら

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。