夏+海+ドライブ=夏の思い出

「夏」「海」「ドライブ」というキーワードで真っ先に思い出したのがこの曲。特別ケツメイシのファンというわけではないのですが、なんとなくさびのフレーズが耳に残ります。

日差しが照りつける日中より、夕日が沈むころが似合う曲です。

2003年に発売されたシングル曲で、2011年、ケツメイシ初のベストアルバムのうちの1枚、「ケツの嵐~夏BEST~」では1曲目に選ばれました。ケツメイシの“夏曲”の中でも、もっとも夏を感じさせてくれる1曲ではないでしょうか。

■曲名:『夏の思い出』
■アーティスト名 :ケツメイシ




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。