海沿いのドライブで日本三大砂丘の「吹上浜」へ

 

 

全長39kmの海沿いの道、「西薩海道(せいさつかいどう)」。
鹿児島県薩摩半島最西端に位置する羽島(いちき串木野市)から吹上(日置市)を結び、約1時間30分ほどのドライブを楽しむことができます。

海沿いを走るので、最高のロケーションです。
サーフィンをする若者の姿や、極上の夕日など、海沿いならではの風景が広がります。
交通量が少なく、信号も少ないので、快適にドライブができストレスなく運転が出来ますよ。

吹上浜の河口にはハマゴウの群生があり夏にはとてもきれいです。
サンセットブリッジからの夕日もお勧めです。

「日本三大砂丘」の一つとされている吹上浜。
長さ47kmと日本一の規模を誇る砂浜が広がります。
漁協の前に広い駐車場・トイレなどの設備が充実しているほか、案内板もあるので、初めてのドライブでも安心です。
そして到着したら、車から降りて、是非裸足で砂浜を歩いてみて下さいね。
広大な砂浜に、満ち引きする潮と、蟹や蜊や色々な生物のいる砂浜の絶景。
鹿児島県で、波打ち際の海を間近で見られる場所は、実はあまり少ないように感じます。
数百メートル満ち引きする潮は、なかなか他では見られないのではないでしょうか。
地平線が広がる広大な海の景色に感動しました。

また、吹上浜までドライブに来た際は、是非道の駅「きんぽう木花館」に寄ることをオススメします。
鹿児島県内一の売り上げを誇る道の駅だそう。
新鮮な地元の海の幸を堪能することができますよ。

■吹上浜海浜公園

住所:鹿児島県南さつま市加世田高橋1936-2
電話番号:0993-52-0910(管理事務所)
開園時間:8:30~(閉園時間は時期によって異なる)
閉園日:12月29日~12月31日
アクセス:指宿スカイライン谷山ICから県道20号で南さつま市方面へ約30分。南さつま市役所から公園まで約5km

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。