いつ来ても最高の味に出会えるマグロの宿

 

 

紀伊勝浦はマグロの水揚げ量日本一の港町。大間などとともに味に定評がある勝浦マグロですが、「民宿亀の井」はそんなブランドマグロが堪能できる人気の宿。ふだん食べることができない部位なども味わえます。

紀伊勝浦駅から徒歩5分、まぐろの宿「民宿亀の井」は家族経営のアットホームな民宿。大型旅館のような行き届いた設備はあまりありませんが、他では味わうことができない絶品マグロをリーズナブルに楽しむことができます。

勝浦では本マグロ、めばち、びんちょうマグロなどが水揚げされますが、亀の井では自分の目で確かめたマグロだけを仕入れ、いつきても最高の味!にこだわっています。
 

 

8900円の通常料理でも本マグロの刺身が出されますが、とくにおすすめなのが、11000円からの「まぐろ御膳」。なんとお刺身には本マグロやキハダ、びんちょうマグロいずれかの赤味に中トロ、本マグロの大トロが付いた4種盛り! さらに、心臓焼きや卵煮、胃袋の酢味噌あえなど新鮮でないと味わうことができないレアなマグロメニューまでも食べることができます。これがマグロか?と思うくらい豊潤で贅沢な味が10000円ちょっととはあまりにもお得すぎ!
食にこだわりたい方にとくに◎です。

■まぐろの宿「民宿亀の井」

住所:歌山県東牟婁郡那智勝浦町朝日4-73
電話番号:0735-52-0642
アクセス:JR「紀伊勝浦駅」より徒歩5分
HP:kamenoi.jp/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。