森と清流に抱かれた高原リゾート 「ホテルグリーンプラザ軽井沢」

 

 

軽井沢の奥座敷・北軽井沢の雄大な浅間山麓の一画に位置する「ホテルグリーンプラザ軽井沢」。赤い三角屋根と20mの高さを誇る吹き抜けが印象的な森と清流に抱かれた高原リゾートです。

客室は和の趣と洋の機能を合わせ持った和洋室や、2階建ての広々としたメゾネットタイプなどがあり、さまざまな客層に対応しています。

そして、ホテルグリーンプラザグループといえば夕食のバイキングで知られます。作りおきをせず、ゲストの前で調理する料理は約50種類。

軽井沢の自然が育んだ郷土の食材や厳選素材を使用し、温かいものは温かいうちに、冷たいものは冷たいうちに召し上ってもらうおうというコンセプトが反映されています。

バイキングの他にも「ホテルグリーンプラザ軽井沢」だけで楽しめる気鋭のシェフ水永が地元産の新鮮で安全な食材をこだわりのメニューで供する「水永シェフの軽井沢高原レストラン」や季節感あふれる本格和食「日本食レストラン」を選ぶことができます。

宿泊料金は、一番お得な「ママ友プラン」で、1泊2食付、大人1名7900円~。この他、食事の種類や客室のタイプなどで、さまざまなプランがあります。

 

 

そして、地下1600mから湧き出る天然温泉でゆったりとくつろげるものこのホテルならではの魅力です。高原のきれいに澄んだ空気の中で温泉に浸り、日ごろの疲れを癒しましょう。

※画像は自身で撮影もしくは先方の許諾を得たものです

■ホテルグリーンプラザ軽井沢

住所:群馬県吾妻郡嬬恋村大前細原2277
電話:03-6833-1091
アクセス:軽井沢駅から送迎バスで50分
HP:www.hgp.co.jp/inf/Z10/hgp/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。