全てに寄りたくなるような魅力的なサービスエリア!

 

 

2012年4月14日に御殿場JCT~三ヶ日JCT間の約162kmが
堂々と開通した新しい高速道路です。

この162kmもの高速道路が開通したことは、
どうやら日本の高速道路開通史上最長だそうです。

開通前に一般お披露目が有り貴重にもここを歩かせて頂きました。

一部付加車線を設置して有り、聞くと有事の際に使われるそうです。
PAにはヘリポートまで併設してあり、やはり富士山のお膝元、
東海地震などの防災を最大限意識した
お金のかかっている作りとなっています。

(余談ですが、ドイツのアウトバーンは無料で、プラス緊急時には
飛行機が着陸できる設計です、軍用かも知れませんが)

開通後は、何処のPAも混雑して、
週末には入り口から渋滞なんて事も有り人気でした。

主に、御殿場から新静岡まで走ったのですが、とても走りやすいです。
カーブや勾配も緩やかに設計され、トンネルも今までとは違って外の光に近い感じでトンネルストレスが全く違います。
トンネルの多さで感じたのですが、今の時代、
色々なしがらみが有る中、静岡は頑張って作ったなぁ、という印象です。

そして、NEOPASA(ネオパーサ)という商業施設が各SAに
今までにない魅力を放っています。
色々な特徴を活かして外観から内観から施設内容が違い、
全てのSAに用事も無いのに寄りたくなります。

新東名で唯一海の見える、駿河湾沼津PA
車やバイクのライフスタイルを楽しむ人の、清水PA
ここへは良く行きました。
ハイウエイストア・ユナイテッドアローズや、
江ノ島にあるロンカフェが有ったり、クールなバイク用品
(革ジャンや小物等)を扱うクシタニ・パフォマンスストアは
街でも個性が光るバッグ等もあります。
 

 

 

 

静岡PAにはなんと!ガンダムTシャツの自販機が有ります。
走っても気持ちが良く、SAに寄れば新しい発見が有り

今までとは別次元のドライブスポットが待っています。

新しい高速で気持ちのいい走りを体験して、各PAに寄って
リゾートの様な休憩を取って下さい。

日本の高度な技術と知恵を屈指した、見事な高速道路です。
素敵なドライブを楽しんで下さい。

因みに……視界も広くかなり走行しやすいので
ついついスピードが出てしまいます。
お約束の、覆面パトカーも多く、白バイも多いので
充分気をつけて下さい。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。