緑の美しい景色も雪景色も楽しむことができるドライブスポット

 

 

船頭さんのおもしろくてためになるお話を聞きながら、最上川の美しい景色ときれいな空気を楽しむことができる最上川ライン下りがおすすめです。

東北地方のドライブは長い距離を運転することが多いと思うので、休憩がてら舟下りというのも気分転換になりとってもおすすめです。

年中無休なので、新緑や紅葉の時期の美しい景色はもちろんのこと、冬はこたつ舟に乗り雪景色を楽しむことができます。
また、舟下りの途中で、船が川岸の売店に立ち寄ってくれるので、舟に乗ったまま山形名物の玉こんにゃくやさくらんぼアイス、ビールやたこ焼きなどを注文して船内で食べることができます。

乗船所の敷地内には、お土産コーナーやお食事処、最上川名物手打そば体験工房などもあって、舟下りだけではなくその土地のものを食べたり体験したりして楽しむことができます。
 

 

 

 

周辺には、最上峡ふるさと村があり、大自然の中でバーベキューや名物あゆの塩焼きも楽しめます。舟下りとあわせて楽しみたいおすすめのドライブスポットです。

■最上峡芭蕉ライン舟下り(戸沢藩船番所 舟下り乗船所)

住所:〒999-6401 山形県最上郡戸沢村古口86−1
電話:0233-72-2001
片道運賃:大人(中学生以上)1,970円、小人(小学生)990円
営業時間:09:00~16:30
HP:www.blf.co.jp/

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。