シーフードを入れることで自然なだしが出るので美味しさアップ

 

 

 

 

料理名:豆乳入りシーフード&豚バラのお好み焼き

ポイント

お好み焼き粉をお水の変わりに豆乳を入れて作るので、ふわふわで栄養満点です。豆乳の臭いは全くありませんので、豆乳嫌いの方でもお召し上がれます。

シーフードを入れることによって自然なだしが出るので美味しさアップです。

お好み焼きは強火ホットプレートなら200度で一気に焼くと美味しく焼け、裏返した時、ヘラで押さえず蓋をして焼くと、さらにふっくら焼きあがります。

材料(2枚分)

  • お好み焼き粉 100g
  • 卵 1個
  • お水 120ml
  • キャベツ 3~4枚(千切り)
  • 紅しょうが 1カケ(みじん切り)
  • ホタテ・えび・たこ・豚ばら肉 適量
  • てんかす 少々   
  • 青海苔 少々
  • 鰹節 適量
  • お好み焼きソース
  • マヨネーズ

作り方

  1. ボールの卵を割りほぐし、お好み焼き粉と豆乳を入れ、泡だて器でダマがなくなるまでよく混ぜます。
  2. キャベツ・紅しょうがを入れてよく混ぜます。
  3. ホットプレートに2.を生地を丸く流し込み、ホタテ・えび・たこ・豚ばら肉・てんかすをのせて焼きます。裏面がキツネ色になったら裏返してしばらく焼きます。
  4. 焼きあがったら表に返して、ソース・鰹節・青海苔・マヨネーズをかけて出来上がりです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。