素早く空気をキレイにする、専業メーカーならではの高性能空気清浄機

ブルーエア450E

ブルーエア450E



商品特徴

1996年の創業以来、空気清浄機の本質性能を追求してきたブルーエア社のミドルレンジモデル。専業メーカーの製品だけあって、とにかくスピーディーに空気を清浄することに特化しているのが特徴だ。たとえばフィルターは0.1μmの粒子を99.97%除去する性能をもっており、微細なウイルスやハウスダストはもちろん、昨今、問題となっているPM2.5もしっかり除去。一般的な空気清浄機に使われているHEPAフィルターが0.3μm以上の粒子に対応することを考えれば、その性能の高さがわかるだろう。

また、目詰まりしにくく、大風量のまま運転を続けられるため、8畳の実生活空間も約2.5分とスピーディーに清浄可能。そのパワフルさは、国内に設けられた基準よりも厳しい世界基準においてNo.1を獲得している。ユーザーからは「エアコンのフィルターを掃除する必要がなくなった」という声も聞こえているとか。フィルターは24時間稼動を1日とカウントし、半年経ったら丸ごと交換するスタイル。その間は手入れが不要なので、手間をかけずにパワフルさをキープできる。1日稼働時の電気代は約15円と、省エネ性に配慮されているのも特徴だ。


All Aboutガイドの注目ポイント!

超極細繊維を用いた3層構造の専用フィルター。交換が手軽なのもうれしい

超極細繊維を用いた3層構造の専用フィルター。交換が手軽なのもうれしい

『空気をキレイにする、という、空気清浄器本来の目的を追求して作られていて感激しました。赤ちゃんがいる家庭や、これから赤ちゃんが生まれる家庭は、「そのほかの機能」ではなく、やっぱり「空気をすばやく、そしてできるだけきれいにしたい」と思います。ブルーエアは、目に見えないアレルギー物質やハウスダスト、ウイルスまで除去できるそうで、まさに妊婦さん・赤ちゃんにぴったり。おまけに空気をキレイにするスピードも速いので、実際の生活シーンでとても便利。次に買うのは、ブルーエアと決めています。』(高沖清乃:妊娠ガイド

 

すっきりとしたフォルムでインテリアにも調和しやすい

すっきりとしたフォルムでインテリアにも調和しやすい

『スタイリッシュな外観で、操作パネルがシンプルなのが魅力。しかも、空気清浄機能に特化していて、半年を目安にフィルターを交換するという点が信頼につながりました。運転を開始する時には大きな音がしますが、通常の運転モードなら音楽を聴いている間も気にならない。また、サイズが大きく左右にクリアランスが必要なので置き場所に悩むものの、ベストな位置が見つかればインテリアと調和しやすいデザインです。ちなみに、わが家では食卓脇に落ち着いています。』(すはらひろこ:収納ガイド

 

汚れ度合いを表情で表すなど、遊び心が効いたシンプルな操作パネル

汚れ度合いを表情で表すなど、遊び心が効いたシンプルな操作パネル

『しっかり吸ってしっかり浄化しフィルターが汚れたら取り替える、というわかりやすい仕組みと、スッキリとムダのない北欧デザインが魅力。大半の空気清浄機は、手動にしないと最大風力にはならないのが一般的なのに対し、ブルーエアは自動でもMax風量になるのも大きなメリット。自身の能力を最大限に生かしている設計に好感がもてます。実際に使っていると、前夜の鍋や鉄板焼きのニオイが見事に取れているときや、半年ごとのフィルター交換の際に、その性能の高さを実感できるのも◎。』(戸井田園子:家電ガイド

 


参考:メーカーHP



その他の部門賞

【技術賞】ダイキン うるおい光クリエール
【お手入れ賞】cado AP-C300
【静かで賞】東芝 ウルオス CAF-KP50X

All About 家電AWARD