SRPG「Rebirth of Fortune2」

 

 

 

 

 

 

携帯アプリは操作が簡単なアクションゲームがわりと好まれるのですが、たまには戦略や戦術性が高いゲームをプレイするのも楽しいです。そこでおすすめなのが「Rebirth of Fortune2」です。おすすめの理由は、高い戦略&戦術性、豊富な職業、1000ステージというボリュームがあるマップです。

高い戦略&戦術性

戦略と戦術という言葉はかなり似ているのですが、わかりやすく述べれば「戦略」というのは目標達成に向けての大きな準備期間であり、SRPGでいえば「編成」です。編成ではマップに登場するクラスを選ぶわけですが、注意したいのは総キャパシティです。

ソルジャー、アーチャーなら2なのですが、シーフ、ヒーラーなら3となり、最大キャパシティまでしかユニットを出すことは出来ません。つまり、最大10なら、ソルジャー、アーチャーなら5体までですが、シーフ、ヒーラーなら3体までしか出せないことになります。マップでは登場させるユニット数が少ないと不利になることが多いので、数で行くか、ユニットの能力で行くかといった戦略予想で大いにお悩みます。

どのユニットやスキルを用いてマップを攻略するか。選んだユニットがマップ上に登場して自分で動かせるのなら、そこからは「戦術」となります。戦術とは上からマップを見ながら、敵の移動範囲、攻撃範囲などを見て、どのように動いて攻撃すれば敵を効率よく倒せるかなど、実際に動かしながらプレイしていくことになります。

Rebirth of Fortune2は高い戦術要素、戦略性も問われるのでSRPG初心者には難しい部類に入ります。また、慣れてないプレイヤーでも、同じ面を繰り返しすることで経験値ボーナスがたまり、クラスのレベルを上げることができるので心配ありません。

豊富な職業

最初はソルジャーとアーチャーのみしか選べないのですが、ソルジャー、アーチャーのレベルを上げていくことで、シーフ、スカウト、ヒーラーといった様々な職業が開放されていきます。職業の数は全25種類です。

■Rebirth of Fortune2
メーカー:Dotomchi
価格:85円
公式サイト:https://itunes.apple.com/jp/app/rebirth-of-fortune-2/id621162672?mt=8
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※機種やOSのバージョンによって画面表示、操作方法が異なる可能性があります。