あたり一面が宝石箱の様に感じられる感動的な夜景

 

 

地上173mの風に吹かれての野外天文台です。
視覚は360°はスカイパノラマです。

北は伊丹空港、十三方面、阪急電車、箕面方面、天王山
東は梅田ロフト、生駒山、うめだ阪急、大阪城、JR大阪駅、大丸大阪MBS毎日放送
西は明石海峡大橋、大阪湾、淀川大橋、阪神高速11号池田・JR神戸線、USJ、天保山
南はヒルトン大阪、ハービスENT、H阪神、リーガロイヤルH、毎日新聞社などが一望できます。

大阪のみではなく六甲山、明石海峡大橋などの大阪以外の景色も楽しむ事ができます。
特に夜景は素晴らしいです。

展望台から観る夕日は日本の夕陽100選にも選ばれるくらいの美しさです。
特に夕陽がお勧めですが昼、夜、夕方共に異なった風景色が楽しめるのが、
新梅田シティの空中庭園展望台です。

 

 


私が訪れたのは1月の寒い日の夜でしたがあたり一面が宝石箱の様に感じられました。
とにかく素晴らしい夜景は寒さも忘れるくらいの感動的なものです。

空中展望台のコンセプトが「都会の中のオアシス」と聞きましたが、
感動的な風景に時の経過も忘れ癒されます。

アクセスはJR大阪駅、阪急梅田駅、地下鉄御堂線梅田駅からが便利です。

■空中庭園展望台

住所:大阪府大阪市北区大淀中1-1-88
電話番号:06-6440-3855
料金:大人 700円、中学生 500円、小学生 300円、幼児 100円
営業時間:10:00~22:30
定休日:不定期
アクセス:www.kuchu-teien.com/access/
HP:www.kuchu-teien.com/

※データは記事公開時点のものです。


【編集部からのお知らせ】
All Aboutで家計に関するアンケートを実施中です!(抽選でAmazonギフト券1000円分を3名様にプレゼント)
アンケートはコチラのリンクから回答をお願いいたします(回答期限は2020年9月29日まで)

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。