手作りのぬくもりとどこかアンティーク感が漂う素敵な思い出の品が完成

 

 

■体験プログラムの名称:ステンドグラス体験

「由布院ステンドグラス美術館」は1800年代からのアンティークステンドグラスを展示した、日本で初めての本格的なステンドグラスの美術館です。ヨーロッパを思わせるレンガ造りの建物の中には7つの展示室があり、ドイツやフランス、スコットランドなど欧州各国のアンティークステンドグラスを見学できます。また、アールヌーボーの最高傑作とされるエミール・ガレのガラス芸術品なども見ることができます(入館料:大人1000円)。

美術館の所蔵物を堪能した後は、併設する体験工房へ。色とりどりの豊富なガラスを使ったステンドグラスを作ることができます。作るものは、フォトフレーム、もしくは鏡から選べます。

きれいなガラスを組み合わせ、ハンダごてで接着していきます。ちょっと難しそうかな? と思うかもしれませんが、スタッフさんがアドバイスをしてくれるので、初心者でも安心して作れます。所要時間は約60分。手作りのぬくもりとどこかアンティーク感が漂う素敵な思い出の品が完成します。


【問い合わせ先】
■由布院ステンドグラス美術館
住所:大分県由布市湯布院町川上2461-3
営業時間:9:00~18:00 ※要予約
定休日:なし
公式HP:http://www1.bbiq.jp/yufuin.sg.mu/index.htm
料金:1500円~ ※美術館入館料(大人1000円)が別途必要

※由布院温泉観光協会より許諾を得た写真を掲載しています。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。