収穫からラベル作りもできる「ワイン作り体験」

 

 

 

 

御坂農園はブドウの収穫からできるワイン作りの体験スポット。完成まで約2カ月かかりますが、自分のワインだ!と思うと待っている時間も楽しみに。7月から10月までの期間限定なので、要チェックです。

石和温泉駅からタクシーで10分くらい。御坂農園はブドウ狩りもできる観光農園。食べ放題…というだけでも旅の思い出になりますが、ここではブドウの収穫時期だけワイン作り体験を楽しむことができます。勝沼&石和にはワイン作りができるスポットが多いですが、御坂農園では原料となるブドウの収穫から体験させてくれます。

農園に行ったら30分間は収穫タイム! なんと嬉しいことに食べ放題の特典付き。食べごたえがあるブドウばかりなので、あまり多くは食べられませんが、試食しながらワインに使うブドウをしっかり吟味できます。

材料の調達が済んだら、足踏み体験へ。今はブドウを収穫したら機械で潰しますが、昔は人が桶に入って潰していたそう。御坂農園でも体験用の桶に入り、専用の長靴で ブドウを踏み潰していきます。初めての経験に子供はもちろん、大人も大興奮! しっかり潰した後は機械に入れ、絞りたてのブドウ汁を試飲。ワインがどうやってできるのか?を楽しみながら学ぶことができます。

最後はマイワインにはるラベル作り。色鉛筆なども色々用意してあるので、絵を書くのが苦手という方でも◎です。これだけ色々楽しめて体験料は大人が2300円。子供にはワインではなく、ブドウジュースにして送ってくれるプランもあるので、家族みんなで乾杯できます。


■ワイン作り体験
URL:http://misakanoen.co.jp/
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。