盛岡城跡公園で木登り体験

 

 

 

 

盛岡県久慈市の団体が主催となって行っている木登りプログラム「木とあそぼ」。初心者でも簡単に、大きな木に登ることが出来ます。毎回盛岡で行われているわけではないようで、この日も、たまたま盛岡城跡公園でイベントをしていたので参加させて頂きました。

木と触れ合い、自分の新しい世界を広げる木登りプログラム。ロープクライミングでより安全に木登りをすることが出来ます。

プロのインストラクターさんがついてくだり、デモンストレーションをしたり、基本のロープワークや道具の使い方を丁寧に教えてくれます。

公園内のカエデの木にロープをかけ、ハーネスとギアを使って、てこのように力をかけてよじ登ります。公園では、高さ7m程の木に登ることができました。下からデモンストレーションを眺めていると「怖そう、難しそう。」と思うのですが、しっかりとした丈夫な木なので怖くなく、コツを掴めばすぐに登れるようになります。子どもたちも、木のてっぺんまで、すいすいと登っていました。

この日は、真夏日で東北でもムシムシとした暑い日でしたが、木に登ると、木陰になっており高い所で風もあるので、すごく涼しく感じました。木の上から、普段見ることのない見晴しに感動。最後はターザン遊びまでさせて頂き、大人でも童心に戻って楽しむことが出来ました。

開催日はホームページなどで調べてみて下さい。

■木とあそぼ
URL:http://ginga.no-blog.jp/
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。