函館随一ともいわれ程の夕日を楽しめる、海に臨むカフェ

 

 

函館でも有数なビューが楽しめるスポットといえば、函館山の夜景ですが……
今回ご紹介するのは、店舗の名前にもある函館随一ともいわれる夕日を楽しめるこちらのスポット。
「ティーショップ夕日」。
実は、海を望める観光スポット外人墓地エリアにあるこちらのカフェ、ただのカフェではありません。
明治18年(1885年)に貿易港・函館に疫病予防のために建てられた歴史的建造物。
当時は、「函館検疫所」と呼ばれ重要な役割を果たしていたとか。
現存する函館の木造建築でも最も古い部類に数えられ、当時のままの様相を保ちながらリニューアルされた店内には、数多くのアンティークがずらり。
まるでタイムスリップした気分を味わえます。
 

 

 

 


函館観光につかれたら、歴史と景観を楽しめるこちらのカフェにぜひ足をのばしてみてはいかがでしょうか。

■旧函館検疫所台町措置場(ティーショップ夕日)
住所:函館市船見町25-18
電話番号:0138-23-3355
営業時間:12:00~日没
定休日:木曜日(8~9月は無休)、冬期休業(12月上旬~3月中旬)
アクセス:「高龍寺」バス前下車 徒歩5分
HP:www.hakobura.jp/db/db-food/2011/05/post-205.html

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。