気持ちよく、みずみずしいオーガニック化粧水

オラクル クラリファイング・トナー

オラクル クラリファイング・トナー 150ml ¥4,725(レクシア)日本人は化粧水好きが大好き。その最たる理由はやっぱり、みずみずしくて心地よい、気持ちいい! という感覚的なことが大きく関係していると思います。

日本人は化粧水が大好き。その最たる理由は、やっぱりみずみずしくて気持ちいい!という感覚的なことが大きく関係していると思います。中には、外から水分をたっぷり与えておけば、しっかり肌は保湿される、という勘違いをされている方もいらっしゃいますが。

でも、スキンケアの入口としてブースターは除き、これほどぴったりなアイテムはないかもしれません。梅雨の始まるじめじめ度の高い今の季節には、さっぱりとした化粧水が人気なのもうなずけます。朝は、じとっとした汗を洗顔で洗い流して、それから肌につける化粧水はとても気持ちがいいものですよね。

少し肌の構造の話をさせて頂くと、美肌を保つにはバリア機能がきちんと働いていることが条件です。外から水分を与える、というより、中にもともとある水分を抱え込んでキープするということ。そのためには、油の存在が何より大事です。水分と油でしっかりバランスのとれたバリア機能が正常な肌というのは、乾燥や外からの刺激にも強い。ということは、スキンケアで大切なのは油?ということになりますが……。

スキンケアのファーストアプローチに最適

前述させて頂きましたが、スキンケアの最初のステップとして、化粧水は非常に向いています。いきなり油をのせる、ということに抵抗がある方も多いと思いますし、みずみずしい水分をたっぷりと浴びることで、心も肌も喜びます。そして、水分を入れると、次に入れる成分を通しやすくしてくれるという利点があります。私も大好きなオイルも、水分をなじませてからの方がより浸透しやすくなるので、化粧水のあとに使うことが多いです。ボディに至っては、タオルドライせずに濡れたままつけてしまいます。そうすることで、より肌になじみやすくなるからです。そういう意味でも、化粧水は、スキンケアにとって、とても大切なものなのです。