女性のクールビズスタイル

例年酷暑に見舞われる日本列島。今年は特に暑い夏になるという予報も……。節電の必要性が高まると共に、クールビズを採用する企業がますます増えています

2011年より1ヶ月前倒しで始まるようになったクールビズ。今年も多くの企業や官公庁で5月1日からスタートとなりました。

男性の場合には、ジャケットを脱ぐ、ネクタイを外すなどわかりやすいクールビズですが、まだまだ女性からは「どんな服装にすればよいのかわからない」という声が多く挙がっています。女性は普段からスーツではない人がほとんどとはいっても、酷暑に対応できる服装へのシフトチェンジはやはり必要。

そこで今回は、クールビズの目的をもう一度振り返りながら、夏を美しく乗り切れるオフィススタイルのコツを伝授します。

【Contents】
Page1:女性のクールビズのポイント1 見た目の清涼感をUP
Page2:女性のクールビズのポイント2 優秀素材で温度コントロール
Page3:女性のクールビズのポイント3 お手入れが楽なアイテムで清潔感キープ

女性のクールビズのポイント1 見た目の清涼感をUP

プライベートでのファッションは自分の好みを追求しても問題ありませんが、ビジネスシーンでのファッションでは、見る人へ好感度を与えられるよう整えることが大事です。そう考えると、暑い時期にはいかに涼やかに見せるかが成否の分かれ目に。

女性のクールビズスタイル

スキニークロップドパンツはEDWINとのコラボアイテム。ON/OFF兼用できるデザイン。ブラウス1万6800円、パンツ1万4700円、ストール1万2600円/すべてNEWYORKER


涼やかさを演出するときにはブルーを中心とした寒色を選ぶ方が多いのですが、いつもそれではマンネリに。そこで提案したいのは、淡いカラーを使ったスタイリング。寒色に頼らずとも爽やかな印象を演出できるカラーコーディネートなんです。

淡い色の組み合わせは、涼しげに見えるだけではなく、色と色との組み合わせが派手に見えないという利点もあります。ブルーとピンクのコーディネートも、パステルカラーでまとめればこんな風にふんわり上品に。オフィススタイルにもなじむ着こなしになります。日よけになるストールも、淡い色を選べば暑苦しく見えません。

女性のクールビズスタイル

ブランドのアイコンであるタータンチェック柄をフェミニンにアレンジしたブラウス1万6800円、プリーツスカート1万6800円/ともにNEWYORKER、ネックレス/ガイド私物


同じブラウスを着回し。ウエストマークできるドローストリングのデザインブラウスは、パンツにもスカートにも合わせやすいのが魅力です。

タータンチェックのブラウスとコードレーンのスカートという「柄×柄」の着こなしですが、これがうるさくならないことも、淡いカラーでまとめたスタイリングの利点。

しかし、見た目に涼やかなだけでは、日本の暑い夏は乗り切れません。次のページでは、温度コントロールを自在にするコーディネートのコツをご紹介します!


女性のクールビズのポイント2 優秀素材で温度コントロール

冷房が効いた電車や室内に対して、うだるような暑さの屋外。この温度差を考えると、夏でも羽織り物は手放せない女性は多いでしょう。室内では寒さを防ぎ、屋外では少しでも涼しく感じさせるコーディネートには、頭を悩ませてしまいがちです。

女性のクールビズスタイル

オレンジがアクティブな印象に導くカーディガン1万2600円、カットソー1万1550円、スカート1万6800円/すべてNEWYORKER

そんなとき、進化した素材が私たち女性の強い味方に。このカーディガンは、「テンセルクール」という、特殊なスパイラル構造に仕上げられた紡績糸によって作られた素材。さらっとした風合いが特徴で、急に涼しい室内に入ったときに羽織っても、快適な着心地を得られます。また、ひんやりした触感を得られるため、屋外でも日よけのために長袖を着たい人には特にお勧め。インナーのカットソーも接触冷感素材を使用されたカットソーを選んで、万全の体制に!

女性のクールビズスタイル

濃い色中心のコーデでも、冷感素材ならクールな顔で着こなせます。カーディガン1万2600円、カットソー1万2600円、パンツ1万6800円/すべてNEWYORKER


カーディガンを着回しして、パンツスタイルにチェンジ。スカートに比べてどうしても通気性が低くなるパンツこそ、素材選びが着心地に直結します。汗を吸い取り素早く乾く性質を持つ「クールマックス」という素材を使用したクロップドパンツなら、外回りも快適です。

湿気のせいでシワになりやすいシャツは避けたい。でも襟付きのきちんと感は捨てがたい、というときに便利なのはこういった襟付きのカットソー。こちらももちろん接触冷感加工済み。厳しい夏を乗り切るには、こういった優秀素材の力を借りない手はありません。

次のページでは、スーツスタイルでも清潔感をキープするワザを伝授!

女性のクールビズのポイント3 お手入れが楽なアイテムで清潔感キープ

クールビズ期間中とはいえ、大事な商談やプレゼンの場面など、スーツを着なければいけないシーンは多々訪れます。ジャケットを着れば汗をかくのは当然。着る度にクリーニングに出すのは手間ですし、不経済。夏用のスーツはぜひウォッシャブルのものを用意しておきましょう。

女性のクールビズスタイル

ジャケット2万7300円、スカート1万6800円、半袖ブラウス1万3650円/すべてNEWYORKER


あなどるなかれ、最近のウォッシャブルのスーツの見た目のきちんと感は抜群。洗える代わりに印象を犠牲にすることなどありません。こちらは使いやすいネイビーのセットアップスーツですが、細かく入った千鳥格子がクラシカルなイメージをプラス。長く愛用できそうなデザインです。

裏地がない一重仕立てですが、裏は丁寧にパイピングが施されており、脱いだ時にも高級感を与えます。もちろんインナーのボウタイブラウスも手洗い可能!

女性のクールビズスタイル

ジャケット2万7300円、スカート1万6800円、半袖ブラウス1万4700円/すべてNEWYORKER


フェミニン派には必須アイテムのベージュのスーツもウォッシャブル。ドレープの効いた柔らかな質感は、お仕事シーンだけでなく、セレモニーにも最適。様々な着回しが効きそうです。袖を折返してさらに軽やかに。

襟元のギャザーがエレガントなドット柄ブラウスは、ジャケットのインナーに最適。Vゾーンを華やかに彩ります。こちらもこの上品な見た目とは裏腹に手洗い可能ですから、臆することなくコーディネートのレギュラーアイテムに選べます。

クールビズの期間が5ヶ月に延びたということは、私たちは1年の半分弱を夏向きの軽装で過ごすことに。もう一度、アイテムに不足はないか、今回挙げた3つのポイントを意識しながらチェックしてみてはいかが?


【商品お問い合わせ】
株式会社ニューヨーカー ウィメンズ 0120-17-0699

【最新記事】

これだけは知っておきたい、レディーススーツの選び方

この春、私に似合う柄ワンピースの選び方


【ガイドの最新情報】

久野梨沙オフィシャルブログ「Coodinate Method」
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。