第15回 国際バラとガーデニングショウ概要

公式パンフレット

公式パンフレット

ガイドも第7回から通い続けているこのイベント、このサイトでもすっかり定番となりましたが、初めてご覧いただく方のためにひとまずイベントの概要をご紹介しましょう!

「国際バラとガーデニングショウ(International Roses & Gardening Show 2013)」は、世界のバラと美しいガーデニングを紹介する国内最大規模のショウとなっています。

今年のメインテーマは、「恋するバラの15年」。世界の育種家によるバラの紹介や著名なガーデンデザイナーが腕をふるったガーデン展示のほか、コンテスト作品展示もあります。ステージイベントでは様々なデモンストレーションが行われたり、会場内で作品を作ることのできるワークショップも展開。もちろんお買い物もできる、魅力満載のイベントです。

 

記念すべき第15回のショウは、どれも粒ぞろいの素晴らしいガーデンが会場を彩っています。その主要な展示ガーデンや、コンテスト作品など、ショウの様子を画像たっぷりでご紹介します。どうぞ、じっくりお楽しみください!

『第15回 国際バラとガーデニングショウ』 期間─2013年5月11日(土)~16日(木)9:30~17:30(入場は終了の30分前まで)
最終日16日は、17:00終了
会場─西武ドーム (埼玉県所沢市上山口2135)
詳しくは、「国際バラとガーデニングショウ」公式ホームページへどうぞ。
http://www.bara21.jp/

会場に入る前からワクワクが始まる!

ユ・メ・ミundefinedファクトリー

ユ・メ・ミ ファクトリーのガーデンは、可愛い片田舎の雰囲気

西武球場前駅に降り立ち会場に足を向けると、そこにあったのは、ユ・メ・ミ ファクトリー マリーさんの可愛いガーデンハウスたち。ドーム入り口前にはアンティーク雑貨やドレスなど販売するショップもあり、まるで蚤の市のような景色が広がっています。

ここでのメインは、ひときわ目を惹く白い教会です。壁にはつるバラが這い、これから結婚式の予定でもあるのでしょうか、ドレスをまとったトルソーも見えます。
バラと始まる Today’s Anniversary

バラと始まる Today’s Anniversary

ユ・メ・ミ ファクトリー

ユ・メ・ミ ファクトリー
 

次ページから、会場内をご案内します!