皇室御用達店で、オーストリアの伝統的な軽食を

Edegger-Tax

皇室御用達の名に恥じない、格式高い店構えのエーデッガー・タックス。1569年にはすでに史実に登場するほど歴史が古く、1883年の皇帝グラーツ滞在時に宮廷への出入りを開始

学生人口の多いグラーツは、お手頃な軽食店が多いことでも評判です。旧市街を練り歩いていると、道の左右や細い裏通りに至るまで、お洒落でこじんまりとしたカフェに次々と出くわすはず。4月から9月の夏季であれば、通りに張り出されたオープンカフェにてゆったりとくつろぐローカル客や観光客でにぎわう様を目にする機会も多いでしょう。

グラーツはウィーンよりも地中海に近いため、魚介類を振る舞うオーストリア料理やイタリアン・レストランもちらほらと目にするものの、ローカル客には、朝食や軽食をメインに取り扱った気軽なカフェが圧倒的に大人気。その中でもとりわけ有名なのが、かつて皇室御用達であったベーカリー併設のカフェ、ホフベッケライ・エーデッガー・タックス(Hofbäckerei Edegger-Tax)です。

Kaiserschmarrn

ハプスブルク皇帝フランツ・ヨーゼフ1世にこよなく愛されたとされるカイザー・シュマーレン。デザートとしてだけではなく、メインディッシュとしても食される

このカフェでは横のベーカリーから焼きたてのパン類を注文できるほか、美味しいベーコン&エッグに、ウィンナーコーヒーの一つであるメランジェが付いたお得な朝食セットメニューや、オーストリア特有の甘い軽食やデザート類などをオーダーすることが可能。中でもお勧めは、カイザーシュマーレンと呼ばれるオーストリア風のパンケーキ。卵をふんだんに使用して、ふんわりと焼き上げられたパンケーキを細かく砕いたものに、パウダーシュガーをたっぷりと振りかけ、温かいプラムのコンポートや、カラメルをまぶしたナッツやレーズンなどがトッピングされているのが特徴。デザートとして食べる場合は、結構ボリュームがあるので、2~3人でシェアすると良いでしょう。

<DATA>
k.u.k Hofbäckerei Edegger-Tax(皇室御用達ベーカリー エーデッガー・タックス)
住所:Hofgasse 6, A-8010, Graz
電話番号:+43-(0)316-83-02-30-0
営業時間:月 ~ 金 6:00 ~ 20:00、土 6:00 ~ 15:00

続いては、グラーツのお土産情報!