アウターから解放され、春らしさを1枚でたっぷり味わえるワンピースが楽しい季節になりました。忙しい朝も着るだけでコーディネートが決まるワンピースはいつだって女性の強い味方ですが、今年はその中でも柄ワンピースが欠かせません。

「着回しを考えるとつい無地のアイテムばかり買ってしまう」というあなたも、コーデが楽なワンピースから始めれば、ワードローブに無理なく柄物を取り入れられるはず。まずは、あなたに似合う柄ワンピースを見分ける診断からスタート!

どんな柄ワンピースを買えばいい? 以下でチェック!

【タイプA】
1. 年齢より若く見られることが多い
2. 明るい色のアイテムに抵抗がない
3. おしゃれにはトレンドを重視する

【タイプB】
1. 体型ががっちりしている方だ
2. ファッションには着心地の良さも大事
3. 普段はカジュアルな服装が多い

【タイプC】
1. 大人しそうに見られることが多い
2. きちんと感があるファッションじゃないと落ち着かない
3. 気に入った洋服は長く愛用するタイプだ

【タイプD】
1. 年齢より落ち着いて見られることが多い
2. 「かわいい」と言われるより「かっこいい」といわれる方が嬉しい
3. 真っ赤なリップカラーが似合うタイプだ


いかがでしょうか? 当てはまる項目が多いところが、あなたのタイプを表します。それぞれのページを早速チェックしてみましょう!

タイプAの方はこちら
タイプBの方はこちら
タイプCの方はこちら
タイプDの方はこちら

タイプAにお似合いなのはフレッシュなカラーのぼかし柄ワンピース

私に似合う柄ワンピースの選び方

明るく軽やかな色だからこそ、素材のクオリティにはこだわって。シルクは清涼感と美しい発色で春夏ワンピには最適


若々しく明るいカラーも難なく着こなせるタイプのあなたには、今年らしいグリーンを基調にした柄ワンピースがお勧めです。発色がきれいなシルクワンピースならツヤ感もあり、あなたの雰囲気を華やかに引き立ててくれるはず。

グリーンの色味を引き出すのは、絵の具がキャンバスいっぱいにはじけるようなぼかし柄。この柄なら派手になりすぎず、オフィスカジュアルにも活躍します。ウエストシェイプされ、スカート部分があまり広がらないシルエットのものを選べば、フレッシュな色使いでも子どもっぽくなる心配はありません。

白いジャケットと合わせてクリーンにまとめても素敵ですが、トレンドを重視するAタイプさんなら、グリーンの濃淡でまとめる今季ならではのコーディネートの方が気分が上がりそう。

次のページではタイプBの方におすすめのワンピースをチェック!

タイプBにお似合いなのはリゾートテイストの大柄マキシワンピース

私に似合う柄ワンピースの選び方

例年なら小花柄が多い春ですが、今年は大きな花柄が席巻中! シフォン×スウェットの素材のミスマッチ感で上級コーデに


健康的な魅力を持つBタイプのあなたには、リゾート感あふれるワンピースがよく似合います。大きなフラワープリントが大胆に入ったマキシワンピースも、ヴィンテージ調の落ち着いた色味ならシックに着られます。

ドレッシーにも着られるシフォン素材のワンピースを、洗いざらしのスウェットパーカーとスウェードモカシンでさらっと着崩して。旅行先はもちろん街中で着てもなじむ、肩の力が抜けた大人な着こなしです。

今年は花柄の他にも、エスニック調の柄やボーダーなど、マキシワンピースのバリエーションも広がっているから、あれこれセレクトを楽しんで。

次のページではタイプCの方におすすめのワンピースをチェック!

タイプCにお似合いなのはクラシカルな映画女優風ワンピース

私に似合う柄ワンピースの選び方

きちんと感の強いワンピースをダンガリーシャツで爽やかにスタイリング


コンサバティブな着こなしが好みのCタイプさんは、ワンピースもいつもは無地を選びがちかもしれませんが、柄アイテムがブームとなっている今季はその殻を破ってぜひ挑戦を。昔の映画に出てきそうなクラシカルなファッションなら手持ちのアイテムにもきっと似合うはずです。

柄はレトロ感のあるローズプリントがイチオシ。色数を抑え、ブルー系のワントーンでまとめれば上品に仕上がります。その代わり、敢えてカジュアルなダンガリーシャツを合わせて素材で遊びましょう。高い位置で一結びすればスタイルUP効果も期待できます。

バッグは人気のドクターズバッグ型を。そして足元でレッドの挿し色を加えました。どのアイテムをとっても長く着用できそうなデザインばかりですが、コーディネート次第でこんなに今年顔に。

次のページではタイプDの方におすすめのワンピースをチェック!

タイプDの方にお勧めなのは都会的なメリハリ柄ワンピース

私に似合う柄ワンピースの選び方

ここで黒のジャケットを合わせたら昨年並。今年はカラージャケットを添えて明るく着こなす!


今季はボタニカル柄など生命力あふれる柄がメインになっていますが、Dタイプの方にはやはり無機質でシャープ、都会的なメリハリ柄がよくお似合いになります。地の色と柄の色のコントラストが強く、わかりやすいすっきりとしたグラフィカルな柄が◎。デザインもカシュクール型のシルクジャージなら凛としたあなたの魅力が最大限に引き出されます。

今年らしさは、カラーテーラードジャケットでプラス。派手かな?と思うくらいのビビッドカラーを選ぶのが成功の秘訣です。同系色のカラーストーンがあしらわれたネックレスと、パテント素材のポインテッドトゥで隙なく仕上げて。


【最新記事】

これだけは知っておきたい、レディーススーツの選び方

チャールズ&キースで買うべき3種のプチプラ雑貨とは


【ガイドの最新情報】

久野梨沙オフィシャルブログ「Coodinate Method」
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。