二の腕を引き締め、華奢な腕のラインを作るストレッチ

このストレッチは、日常動作ではなかなか使われない「後ろに押し出す力」でダイレクトに二の腕を引き締めていきます。さらに腕を後ろに押し動作は、大胸筋のストレッチもプラスされるので、猫背姿勢の改善にも一役買ってくれそうです。

胸を閉じる姿勢は、呼吸が浅くなり、体は酸素不足から血行不良になり、おブスな症状が出やすくなります。例えば、太りやすくなったり、肌荒れや冷え性、または肩こり、腰痛など健康面でも残念な結果を招きかねません。これらを解消してくれるストレッチをぜひとも習慣にしてみてください。



動作1

動作1

1. 膝の真上に足の付け根が来るように体幹(胴体部分)を意識し、膝立ちになります。お尻のあたりでタオルを持ち、持つ手の幅は肩幅にしましょう。

 
動作2

動作2

2. そのままゆっくりとタオルを腰の高さまで引き上げます。この時、肩が上がってしまわないように注意しましょう。そのまま8回を目安にゆっくりと動作しましょう。



 
いかがですか? タオル1つで簡単に出来てしまうので、見逃しがちな「二の腕磨き」、気軽にトライしてみてくださいね。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。