皆の求めている女性像って?

「キレイになりたいですか」と聞くと、多くの女性が「yes」と答えます。けれども、「どうしてキレイになりたいですか」と尋ねると、はっきりと答えられる女性はほとんどいません。中には「モテたいから」と答える人もいますが、「モテ」いわゆる「男ウケ」ということで言えば、人によって好みは十人十色ですし、トレンドのファッションやメイクが「モテ」に繋がることばかりではありません。

キレイになるためにトレンドを追求したり、自分磨きのために習い事をしたりする女性はたくさんいますが、彼女たちの最終ゴールはさまざま。けれども、つきつめて考えると、皆何のために「キレイ」(外見、内側両方含めて)になる努力をするかというと「愛されたいから」なのです。

「理想の女性像」というものは、時代によって変化します。去年流行った洋服が、今年になるとダサく思えたり、数年前のトレンドメイクを、昔の写真で発見すると、笑ってしまうくらいかっこ悪かったりしますよね。「美しさ」の定義自体が、時代とともに変化するからです。

それでは私たちは、どうして「美しさ」を求めて自分磨きを続けているのでしょうか。

その答えは、「愛されたいから」です。以前、「愛され女子ってどんな女性?」という質問を、SNSで投げかけたことがあります。すると、いつもお手入れを欠かさない女子からだけではなく、おしゃれにも無頓着でメイクもスキンケアもさっぱり、といった女子からも反響があって、驚いたことがあります。

男女問わず、私たちは周囲から「愛されること」を常に求めています。これは、決して異性からの「モテ」を求めているという意味ではなく、性別問わず周囲の人に好かれる人間になりたいと思っているからです。

美の定義が変わっても、どんな時代であっても、理想の女性像とは、すなわち「愛され女子」ということ。あなたは、「愛され女子」になりたいですか。

今回は、今よりもっともっと「愛され女子」になれる秘訣を、2つのポイントから見ていこうと思います。

愛され女子の決め手は「第一印象」

第一印象って大事

第一印象って大事

まず一つ目の秘訣は、「第一印象」です。
「この人苦手だなあ」「しゃべりにくいなあ」という印象は、ほとんど初対面の印象で決まります。第一印象は、出会って6秒で決まるとも言われており、身だしなみは重要です。  

トレンドファッションは時代とともに変化しますが、特に初対面の人と会うときには、相手に不快感を与えない服装が無難。トレンドカラーやトレンドアイテムは、ワンポイントで取り入れるほうが好印象です。トレンドに敏感であることは大事ですが、トレンドでキメキメにするより、普段のお出かけ程度なら、少し抜け感があるほうが、愛され女子への近道です。

「モテ」のテクニックとして、「隙を見せる」というのはよく言われますが、これは異性からの「モテ」だけではなく、同性からも愛されるコツです。自分が入り込む隙を見つけると、人は安心感を感じます。相手に安心感を与えることで、より相手に親近感を感じてもらいやすくなります。ファッションの好みは人それぞれだと思いますが、できるだけ清潔感があり、かつ少し隙を見せることを意識すると、相手とのコミュニケーションがよりスムーズになります。

あと、第一印象の60%以上を決めるのは、「肌」です。メイクや服装がキマっていても、肌がボロボロだったり疲れ肌だったりすると、台無しになってしまいます。美容院やネイルにお金をかけるのも大切かもしれませんが、それ以上に、スキンケアにしっかり力を入れるようにしてください。

次の項目では、「肌」の美しさ、すなわちあなたの体の健康のためにできるコツについてお話ししていきます。