【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました
ハーヴェイミルク高校

ニューヨークには、ひどいいじめを受けて通学できなくなったり、親に勘当されたりしたLGBTの子どものための、ハーヴェイミルクハイスクールという高校があります。(『ヴォイス・オブ・ヘドウィグ』というドキュメンタリー映画にも描かれています)

この4月から学生になった、新社会人になったというみなさん、おめでとうございます! 進学や就職で東京(や大阪、名古屋)に出てきた方も多いことでしょう。今年はちょっとお花見は厳しかったかもしれませんが(土日に限って雨だったり……神様のいじわる!)、ぜひ二丁目(や堂山、栄)に「おとこ見」に出かけてください。

ちょうど1年前、これからゲイライフをスタートさせるみなさんへ贈る「ウェルカム、ニューカマー!~新人さん、いらっしゃい」という記事をお届けしました(こちらに基本的なことはだいたい書いてあると思います)。そこで今年は趣向を変えて、「学校」というていで、新人さん向けの記事をお送りします。

なぜ「学校」かというと、二丁目で最近、「二丁目ハイスクール」(新人ドラァグクイーンが大勢登場してショーを披露するイベント)とか「ガクラン」(二丁目を「学園」と見立てたイベント)とか、なんだか学園モノが流行っている気配を感じ、ちょっと便乗してみようかなぁと思いまして(学園モノというとやっぱり「スケバン刑事」とか「セーラー服反逆同盟」ね。って、みなさんはご存知ないですよね……)

考えてみれば、たしかに二丁目って学校みたいなところがあって、正規の授業では決して教えてくれないこと(同性との出会い方やSEXのしかた、暮らしのこと、困ったときの対処法など)をいろいろ学べる、サポートしてくれる場所なのです(それをコミュニティと言います)。世代も職業も違ういろんな人と知り合えたりもするし、一般社会では味わえない特殊な経験もできたりして、社会勉強にもなります。本当の意味で人生を豊かにするものがたくさん得られる場所なのです。

というわけで、「私立All About同性愛専門学校」にご入学のみなさん、おめでとうございます。私、後藤純一は同性愛歴30年(中2で初体験して今年で30周年)というベテランではありますが、決してみなさんのお手本になれる器ではありません……むしろ反面教師として、ぜひ私の数々の失敗・恥ずかしい体験に学んでほしいと思います。そういう気持ちで、世界一受けた……くないかもしれない「授業」を(恥をしのんで)お届けしてみたいと思います。