2分で完了の簡単な動き方

平らな床にマットを敷き、その上でブリッジを行います。仰向けの状態になり、両足を閉じながら胸の位置にまでグッと移動させます。顔を宙に浮かせて、こちらもグッと足の方へともってきます。

まるでボールのような形をキープして、その状態で30秒程丸まります。その後顔を宙に浮かしたまま、足を左右交互に宙で自転車を漕ぐ様に1分動かしていきます。

次に、手を顔の横に持ってきて足を少し広げて力を込めて、お尻を宙に浮かせます。お腹を宙で反らすのがポイントで、そのままの体勢で30秒キープします。

ブリッジをより効果的にするポイント

筋を伸ばす様な間隔で、丸まったり足を動かすのがポイントです。慣れれば、背中をもっと小さく丸めて効果を高くしていきます。ブリッジする時には、足と手に体の重心が均等にいくようにするのがポイントです。

ブリッジをした時には、お尻を出来れば高く上げるのがコツですが、出来ない人は低めのブリッジでも良いです。段々とやっていると、ブリッジの形も良くなってお尻も上がってきます。床は平らな場所で行うのがポイントです。

全身に現れる効果

足から二の腕が引き締まり、お腹周りも3cm程引き締まりました。全身が軽くなったような感じになりますし、胸周りも引き締まります。気持ち良く、素早く寝る事が出来ます。

体が引き締まる効果が大きいのが魅力で、肩こりも良くなりますし腰痛も改善される効果もあるのが良かったです。

ただ、背中が少し痛くなる事がありますし、ブリッジが少し難しい事があります。

2分でも全身を簡単に引き締める事が出来るので、無理なく引き締める事が出来ます。子供時代の体育を思い出せて、楽しくなります。

※データは記事公開時点のものです。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※ダイエットは個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して体調不良を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮したうえで、正しい方法でおこなってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。