今年注目の「アルカリ性ダイエット」とは!?

今年注目の「アルカリ性ダイエット」とは!?

ヴィクトリア・ベッカムが自身のツイッターで「大好き!」と言ったことで注目を集めているのが『アルカリ性ダイエット』というダイエット法。このダイエット本の著者の一人であり、また女優シエナ・ミラーの義理姉でもあるNatasha Correttさんは、このダイエットを始めてから約12.7キロも減量したと言われています!

セレブが実践したダイエットは数知れずありますが、この『アルカリ性ダイエット』は今年ブームとなるのか!? その効能と実践方法などを、ご紹介していきたいと思います。

アルカリ性ダイエットとは!?

酸性の食事は肝臓や腎臓に負担を与えることから、大体の食事をアルカリ性の食事にするというのが『アルカリ性ダイエット』の論理。食事の大半をアルカリ性にすると、ダイエット効果はもちろんのこと、活力が増したり、頭痛、筋肉痛、不眠症防止など様々な健康効果があるといわれています。

カラダがどの程度酸性化しているかというのは、pHという値で分かります。pHは0が完全に酸性でpH14が完全なアルカリ性。そしてpH 7が中性。人体でも基本的には、胃の中は1.35~3.5程度のpHで酸性になっていて、血液では7.45~7.35の弱アルカリ性です。

『アルカリ性ダイエット』では、ある特定の食品を摂ることによって健康状態を改善しながら、カラダのpHバランスを理想的な値にするという事を目標にしています。