世界最大とも言われるチャトゥチャックでのお買い物がおすすめ

 

 チャトゥチャックで売られている人形

 

 チャトゥチャックではさまざまな物が売られている


バンコク滞在中に週末を迎えたら、ぜひ訪れてほしいのが、「チャトゥチャック」の名で親しまれているウィークエンド・マーケット。

タイにはどの街にも市場がありますが、チャトゥチャックはタイ最大の市場。それどころか、世界最大ではないかとも言われています。

土日のみではありますが、敷地面積1.13平方キロメートルに、1万5000以上もの屋台が出店し、1日あたり20万~30万人のお客が訪れるというマンモス市場。どっと押し寄せるお客は、タイ人はもちろん、世界各地からの観光客やバイヤーたちです。

売っているのは衣類、日用雑貨、家具、食品。ところどころに食堂もあるので、飲み物や軽食で休憩ができます。

観光客が注目したいのは民芸品やアート作品、アクセサリーの類。オリジナリティあふれるものが多く、またバンコク中心部のおみやげ店より安く買えるので、おみやげのまとめ買いにおすすめです。

とにかく店、人、店、人……のごちゃごちゃの中で、ペットまで売られているのには少々驚きます。

平日も一部の店は開いていますが、「ガイドと歩く!チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット」のツアーの催行は土日のみ。

バンコク市内の集合場所に午前9時に集合し、日本語ガイドが地下鉄で案内します。現地では2時間ほどの自由行動。バンコクはとにかく暑いので、比較的暑くない午前中に買いものができるのは重要なポイントです。

お昼に集合し、「スカイトレイン」でランチ会場へ。その後免税店へ行き、解散となります。

チャトゥチャックと最後に行く免税店で、おみやげをまとめ買いする一日にするといいでしょう。

<DATA>
■ガイドと歩く!チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット
取扱会社:HIS
ホームページ:ガイドと歩く!チャトゥチャック・ウィークエンドマーケット

※上記データは記事公開日時のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。