あさりの佃煮

 

 

子供と一緒に潮干狩りに行った時など、「張り切って沢山とったは良いけれど、さすがに取りすぎたかな、こんなにアサリ、どうしよう……」という時におススメの佃煮です。あんなに沢山取った筈のアサリでも、「あれ、もっと取ってくれば良かったかな?」と思ってしまう事うけあいです!

作り方

  1. アサリの砂を十分に吐かせ、日本酒適量で酒蒸しにする。貝の口が開いたら殻から外し、むき身にして200g用意する。市販のむき身を使えば簡単ですね。
  2. 鍋に酒500cc、みりん50cc、生姜の千切り1かけ、アサリのむき身をを入れて火にかけ、アクをすくう。
  3. 砂糖、しょうゆ各大2を加え、水分がなくなるまで煮詰める。

アサリの収穫量に応じて、調味料の量を変えて下さいね。ご飯が進みますよ!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。