セルフネイルの強い味方、「ホログラム」

 

 

■ネイルアートの行程

  1. ベースコートを塗ります
  2. ベースとなるネイルカラーを塗ります。二度塗りしてムラなく仕上げます。
  3. 乾く手前で、つまようじを使いホログラムを載せていきます。余白を空けながら規則的に並べます。(写真2枚目)
  4. トップコートを塗れば完成。
 

 

ホログラムはセルフネイルの強い味方です。ドット模様のネイルをしたいと思っても、ネイルカラーでドットを描くのはテクニックが必要。その点、ホログラムならきれいな丸の形なので容易にドットを描くことができます。今回はヌーディなベースカラーにゴールドのドットにしました。すべての爪にするとくどくなるので、片手に1本ずつが私の定番です。

色のバリエーションも豊富なホログラムはマットな白、黒なども合わせやすくてオススメ。フレンチネイルの先の部分だけドットにするのもかわいいですよ。写真の1mmのフレンチのほかにもう少し大きいものを使うとポップな仕上がりになります。大小のホロを組み合わせてリボンなどを描いたり、何かと便利なネイルグッズです。

■TiNS Color cameo(203)
メーカー:TiNS
価格:1365円
購入可能場所:Amazonやプラザなど
HP:www.takarabelmont.co.jp/nail/tins-fairy.html

■丸ホログラム ゴールド 約1mm
価格:100円前後
購入可能場所:Amazonや楽天市場など

※データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。