サグラダファミリア入場券は事前予約が必須!

 

 

バルセロナのシンボルと言っても過言ではない、世界遺産のガウディ建築「サグラダ・ファミリア」。ここを見ずにバルセロナを去る人はいないでしょうと言えるくらい、いつもいつも、多くの観光客で賑わっています。

さて、それほどの一大観光地ですから、当然チケット売り場は行列になります。団体ツアーで、事前チケットを旅行代理店がまとめ買いしている場合はその限りではないのですが、個人旅行者は必ずと言っていいほど、当日券を求めて長蛇の列に並ぶことになります。猛暑の時の炎天下1時間待ちは、かなり体力消耗します。

そんな時間と体力のロスを最小限にするためには、旅行代理店が販売しているオプショナル、「サグラダファミリア入場券&エレベーター事前予約」がピッタリ! 最近は、個人でもWebで事前予約が可能とのことですが、慣れない海外サイトでのクレジットカード決済に不安がある方などは、多少割高になっても代理店の事前予約サービスが安心だと思います。

好きな時間帯も選択でき、予約後は代理店から送られてくるバーコード付きe-mailを印刷して持参するだけでOKというシステム。ただし、エレベーターの予約は当日窓口になるそうです。いったん入場してしまえば、エレベーターはそこまで並ぶことはないので、ここは当日で大丈夫でしょう。

巨大で、壮大なテーマに沿って作られた見事な建築物は、どの角度から見ても圧巻で、本当に見飽きることがありません。そして館内はかなり歩きます。と言うのも、行きはエレベータで上まで行っても、帰りは階段でゆっくりじっくり見学しながら足で降りるのが楽しいからです。よほど脚力に自信がない方以外は、帰りはぜひ階段を使いましょう!


◆HISのサグラダファミリア入場券サイト
http://activities.his-vacation.com/jp/jp/TourLeaf/BCN0048.htm

※上記データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。