ローマ市民が熱狂したコロッセオのイベント

 

 

“コロッセオがある限りローマは存在し、コロッセオが崩れるとき、ローマも滅びる。そしてローマが滅びるとき、世界もまた滅亡する”と言われたコロッセオ。

正式名称をフラウィウス円形闘技場と言い、長径188m、短径156m、外周527m、高さ48m、収容人数4万5000人~5万0000人は東京ドームに匹敵する大きさです。
undefined

 

75年に建設が始まり、86年に完成。しかし80年にはすでに使用されていました。

こけら落としには、100日間に渡って猛獣vs人間や猛獣同士を戦わせたり、犯罪人の公開処刑に剣闘士の試合など、残虐非道なイベントが1日中行われ、ローマ市民は大熱狂。

その間犠牲になった動物は9000頭を数え、戦死した剣闘士は3000人にも上ったとか。現代人にとっては全くもって理解しがたい娯楽ですね。

undefined

 

コロッセオの東側に広がるのが古代ローマの政治・経済・宗教の中心だったフォロ・ロマーノ。東西約300m、南北約100mの敷地内には大小合わせて23にもなる遺跡が混在。

その中にはブルータスに裏切られ、現在のトッレ・アルジェンティーナ広場にあった元老院議場で暗殺されたユリウス・カエサルが火葬されたディウウス・カエサル神殿もあります。

コロッセオにしろフォロ・ロマーノにしろ、中世に破壊されたせいでほぼ廃墟という風体ですが、それでも2000年に及ぶローマ帝国の偉大さを感じ取ることができるでしょう。

■悠久の遺跡散策 コロッセオとフォロ・ロマーノ半日観光ツアー
催行会社:みゅう(ミキ・ツーリスト)
言語:日本語
所要時間:約3時間
開催曜日:毎日
URL:http://www.veltra.com/jp/europe/italy/roma/a/16418/

※データは記事公開時点の情報です

■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/7/1~2021/7/31まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。