とはいえ「ただの被害者」にはならない!

ポイントは「前を見てしっかり今を楽しむ」それでいて「内心は相手への手綱 を緩めず」「信じすぎず」に「厳しい目」でしっかり相手を見る。しかし笑顔のままでです。その状態で未来を積み上げる。そして「相手のため」だけでなく、「6カ月後の自分を輝かせるためだけの時間」を必ず持って頂きたいと思います。

・仕事で成果を残す
・外見を磨き上げる
・ダイエットする
・物を買う
・貯金する

誰かのためではなく、すべて自分だけのためにおこないます。そうやって自分の心にしっかり栄養をつけることを意識しながら、相手を許せば、あなた自身が救われ、同時に成長します。

この先、万が一、やはり別れることになったとしても、自分に力と魅力がついていれば、痛みやショックも最小限で済みます。だからこそこれを機会に自分本位の時間をこれまで以上に増やし、新しい人生の舞台で輝けるようにしておいて頂きたいのです。

さあ、自分のために、相手を許し、それと同時に楽しい想い出を積み重ねましょう。同時に虎視眈々と「地下工事」も進め、いざというときに「自信」を身につけておきましょう。そうすればもう「みじめな時間」を過ごすこともなくなります。人生を無駄に過ごす事などなくなります。もう「ただの被害者」になるのは辞めましょう。「裏切りに負けない大人」になって悔いのない人生の1分1秒を有意義に過ごそうではないですか。

【関連リンク】
反省しすぎなあなたに贈る失恋リカバリ術
せつない恋の切り離し方
男ゴコロがわかるメールマガジン