中国と北朝鮮の国境をまたぐ休火山

 

 天文峰からの天池

長白山は吉林省にあり、延辺朝鮮族自治州と北朝鮮の国境にある休火山。
朝鮮名では白頭山と呼ばれ、朝鮮民族の聖地となっている。
標高2744メートル、頂上には天池と名付けられたカルデラ湖がある。
州都延吉を日の出前に出発すると、4時間以上かかってやっと着く。
山門のような場所には四駆の車を持った客引きがたくさんいるので、値段を交渉したほうが良い。
 

 頂上下の駐車場

山頂下の駐車場から外輪山の天文峰へは楽に登れる。
山頂からは500メートル下に神秘的な天池の真っ青な色が広がっている。
長白山への道の途中には温泉や、長白瀑布などがある。

■長白山
住所:中国吉林省白山市
HP:www.searchnavi.com/~hp/cbshan/index.html

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。