オーロラは、自然現象

何と言っても、あくまで自然現象であるオーロラ。旅行先でオーロラを見るというのは、特定の場所で特定の時間に虹を見ようとするのと同じくらい、いくつもの偶然が重なる必要があるということは覚えておきたいところです。条件さえそろえば、毎晩見ることができるかもしれないですし、逆に数週間滞在しても一度も見られないこともあります。ですから、「何泊滞在すれば確実に見られる」というような保障はなく、いつどこにどれくらいの期間滞在するか決めるということは、大きな賭けであると言えます。このような自然現象を見ることを目的とした旅は、リスクが大きいということは出発前に理解しておき、「オーロラが見られなかった場合」も想定して計画を立てると、旅行自体が無駄だったというような事態は避けられるでしょう。
雪景色

オーロラが見られなかった満月の夜。降り積もった雪が宝石のようにキラキラ輝いていて本当に美しかった。北の夜はオーロラ以外にも美しいものがあることを覚えておくと、より充実した旅ができるかもしれない


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。