春野菜の蒸しもの 塩麹ヨーグルトソース

所要時間:10分

カテゴリー:その他塩ヨーグルト

 

春野菜の蒸しもの 塩麹ヨーグルトソース

春野菜は、目にも鮮やかな色合いと、甘み、ほんのりと感じられる苦味が魅力。春野菜を調理するときは、旬がもつおいしさを堪能できるように、シンプルに調理して、添えるソースや塩などの調味料にちょこっとだけ工夫をこらすようにしています。

この料理も、春野菜を厚手の鍋に入れて、軽く蒸し煮するだけ。時間にしたら、5分弱といったところでしょうか。あとは、旨味たっぷりの塩麹ヨーグルトソースをかけ、レモンの爽やかな香りとほろ苦さをプラスするだけ。
春野菜がもつシンプルなおいしさをぜひお楽しみください。

春野菜の蒸し物 塩麹ヨーグルトの材料(2人分

春野菜の蒸しもの 塩麹ヨーグルトソース
菜の花 6~8本
アスパラガス 2~3本
スナップえんどう 4個
塩麹 小さじ1~1と1/2
ヨーグルト 大さじ1
レモン汁 1/8個分
レモン 皮のせん切り:適量(ノーワックスのもの)
塩麹は、お使いになるものによって塩分が様々ですので、量を調整してください。

春野菜の蒸し物 塩麹ヨーグルトの作り方・手順

春野菜の蒸しもの 塩麹ヨーグルトソース

1:

菜の花、アスパラガス、スナップえんどうは、5分ほど冷水につけ、パリッとさせる。菜の花は半分に切り、アスパラガスは根元のかたい部分を折り、皮がかたい部分がある場合は皮をむく。スナップえんどうは筋をとる。

2:

厚手の鍋に水気がついたままの1を入れ、塩を軽くふる。蓋をし、中火にかけ、沸騰したら2~3分蒸し煮にする。

3:

ボウルに塩麹、ヨーグルト、レモン汁を入れて混ぜ合わせる。レモンの皮をせん切りにする。 レモンの皮をむく際は、白い部分が残ると苦味がたってしまいますので、残らないようにそぎ落としましょう。

ガイドのワンポイントアドバイス

レモンをゆずに変えてもおいしくいただけます。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※衛生面および保存状態に起因して食中毒や体調不良を引き起こす場合があります。必ず清潔な状態で、正しい方法で行い、なるべく早めにお召し上がりください。また、持ち運びの際は保存方法に注意してください。