伝統のメインダイニングで料理と風情を楽しむ

 

 

雲仙観光ホテルは、創業約80年を誇る老舗クラシックホテル。雲仙でも一際目立つ、スイスシャレー様式の山小屋風建築の真価は、内装に一層現れています。

undefined

 

メインダイニングは外来利用も可能なので、食事はもちろん、クラシックホテルの風情を楽しむことを兼ねて訪れるのがお勧め。ロビーやメインダイニングの伝統的な風情を体験すれば、次回はきっと宿泊してみたくなるに違いありません。

undefined

 

ランチなら、伝統のビーフカレーといったお手軽なメニューもあるので、雲仙旅行の記念に気軽に訪れたいホテルです。

■雲仙観光ホテル メインダイニング
住所:長崎県雲仙市小浜町雲仙320
電話:0957-73-3263
営業時間:朝7:00~9:30、昼12:00~14:00、夜17:30~21:00(L.O.)
URL:http://www.unzenkankohotel.com/dining_bar/lunch.php

※データは記事公開時点の情報です。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。