高級感あふれる 「Jim Thompson」のトートバッグ

 

 

タイのシルク王の名前がそのまま屋号になっているシルク専門店「Jim Thompson(ジム・トンプソン)」。大切な人へのお土産なら、ここは間違いがありません。マーケットや露店に比べるとかなり値が張りますが品質は確かなものばかり。ハンカチからポーチまで、ありとあらゆるシルク製品がそろいます。

男性にはネクタイ、女性にはハンカチと他人へのお土産を選んだら、次は自分へのお土産を探しましょう。

ここでおすすめなのはトートバック(1500バーツから)。100パーセントタイシルクと持ち手には羊の皮が使われています。巾着にもアレンジできるので気分によって趣を変えられます。持ち手はやや長めなので肩にかけてちょうどいい長さです。

布地の柄によって雰囲気が変わりますが、どの柄もシルクの持つ光沢が高級感を漂わせます。小さすぎず大きすぎないサイズなので、ちょっとした外出にぴったりです。また、たためるので旅先での利用にも便利です。

この大きさは日本では既製品ではなかなか見当たらないので重宝します。いくつあっても困らないバッグです。

■Jim Thompson(ジム・トンプソン)
住所:9 Surawong Rd
電話:0-2632-8100
営業時間:9:00~21:00
休業日:なし
アクセス:MRT「Sala Daeng(サラデーン)」より徒歩10分
URL:http://www.jimthompson.com/index.asp

※データは記事公開時点の情報です
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。