室内着にもビーチにも利用できるカフタン

 

      カフタン

マレーシアの人たちがパジャマにしているという『カフタン』。1着10リンギット(約300円)くらいで手に入れられますので、バラマキ以上の友人土産にいいのではないでしょうか。

店先にたくさん並んでいる衣類。他のものに比べてひときわ安い値段のものを見つけたら、それはおそらく『カフタン』でしょう。長方形の布をただ両横で縫い合わせて、首を出すところを作っただけのようなとても簡単な作りで、しかもかなり薄い生地なのですが、いろいろな柄のものがあり、実際に着てみるとなかなかにオシャレだったりします。

生地が薄いので下にシャツやスパッツなどを着る必要があると思いますが、そうすればビーチリゾートなどで着ることもできそうですし、あとは室内着や、マレーシア人に習ってパジャマとして利用することができると思います。締め付けられる部分がないので、ゆったりとしていて着ていてとても楽ですし、涼しいです。
 

 

『カフタン』は、衣類を扱っているいろいろなお店で見つけることができますが、特にインド街で安く手に入れることができます。柄の種類もとても多く、微妙に首回りやそで回りの仕上げが違っていたりしますので、自分用にはじっくりと好みのものを探すといいと思います。安いので、きっと何着も買ってしまいたい衝動に駆られると思いますよ。

■カフタン
購入場所:インド街などの衣類店
価格:10リンギット(約300円)

※データは記事公開時点のものです。