スーパーでも買える手軽さも嬉しいジャム

 

 Kaya(カヤ)ジャム

マレーシアのお土産でお勧めできるのはKaya(カヤ)ジャムです。ココナッツとカスタードクリームを混ぜたもので、このジャムをぬったパンは格別の味です!

Kayaはマレー語で“Rich”、“Wealthy”という意味があります。確かにこのジャムは、とても甘くてクリーミーです。でも後味はサッパリしているのが特徴です。

 

 

Jusco(ジャスコ)などのショッピングモールに行けば、Lavender(ラベンダー)というベーカリーで、おしゃれに瓶詰めされたKayaジャムを買えます。値段はRM5(約150円)という手軽さです。

Lavenderのみならず、他のベーカリーでもよく取り扱われていて、いろんな味がそろっています。ココナッツと相性がいいと言われている、パンダンリーフという、サッパリした香りのハーブが入ったものもあります。マレーシアならではの味を堪能できます。

瓶詰めのKayaジャムは、残念ながら1週間しか日持ちしません。それでお土産用に購入する際は、マレーシアを出発する直前が良いでしょう。瓶詰めをあきらめて、スーパーマーケットの中で売られている、缶入りのジャムを買うこともお勧めです。

ちなみに私はKayaボールが好きです。TescoやJuscoの中のブースで、売られています。一見たこ焼きのような、でもちょっと違うような形をしていて、中にKayaジャムが入っています。出来立てはとてもおいしいです。


■Kayaジャム
購入可能場所:JUSCO(ジャスコ)ジョホールバル店 
住所:No.1, Jalan Permas Utara, Bandar Baru Permas Jaya 81750 Johor Bahru, Johor Darul Takzim, Malaysia
電話番号:07-386-8900
営業時間:10:30~23:00
アクセス:シンガポールSBSバス170番、160番、SMRTバスの960番に乗車→ジョホールバルまで

※データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。