3000軒以上の商店が軒を連ねる、韓国最古の市場

 

 

広蔵市場(クァンジャンシジャン)は、1905年に韓国内最初の市場として誕生した古い歴史を持つ市場です。韓服などの衣料品から青果・精肉・生鮮を取り扱う商店、所狭しと軒を連ねる屋台の数を合わせると3000軒以上と膨大な数に及びます。
undefined

 

メインストリートを中心に屋台が並び、夕方になると仕事を終えたサラリーマンがどこからともなく集まってきて、酒盛りが始まります。その光景はまるで週末の新橋のようです。
undefined

 

ここへきてお客さんが好んで食べているのは、あつあつのピンデトッです。ピンデトッとは緑豆をすりつぶした生地で作るお好み焼きのようなもので、小麦粉を生地として使用するパジョン(チヂミ)よりも香ばしくて素朴なのに深い味わい。好きなものを選んで軒先で食べるもよし、店内で食べるのもよしです。

お腹がいっぱいになったら、雑貨屋の並ぶ通りでお土産探しのはじまりです!

■広蔵市場(クァンジャンシジャン)
住所:ソウル特別市 鍾路区 礼智洞 6-1
電話:02-2267-0291~2
営業時間:7:00~19:00(女性服売り場は夜中も営業)
定休日:日曜、夏季休暇(8月上旬)、旧正月・秋夕の連休
アクセス:地下鉄1号線「鍾路5街(チョンノオーガ)」より徒歩1分
URL:http://kwangjangmarket.co.kr/

※データは記事公開時点の情報です
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。