大自然の真っ只中にあるスパ 『サンティカ スパ』

 

 

田んぼの真ん中にある『サンティカ スパ(Cantika Spa)』。開放感いっぱいのロケーションで施術を受けることができます。自慢のコスメはすべてオーナーをはじめとするスタッフのハンドメイド。傷ついた肌や髪にとても優しいオーガニックコスメです。オーガニックコスメは購入もでき、自然派のお友達へのお土産にもぴったりです!

一面に広がるライスフィールドの真ん中に建つ『サンティカ スパ(Cantika Spa)』。
敷地内に入ろうとすると足元を威勢よくニワトリが走り抜けていきました。少し不安になりながらも奥へ進んでいくと、「ハロー」と笑顔で迎えられ案内された椅子に腰掛けてメニューを選択。

フルボディーマッサージやルルール、フラワーバス、フェイシャルなどいろいろなコースがありますが、私は何人かにおススメされていたクリームバスをチョイスしました。

使用するのはすべて天然のもの。安心して体を預けられます。火照った頭皮に生のアロエを塗りこみ、浸透したところでアボガドクリームを塗っていきます。

あまりの気持ち良さに何度か眠ってしまいそう!

施術中の気持ちよさはもちろんですが、結果も大満足。乾いた髪はサラサラで自分の髪じゃないような指どおり、そして良い香りに感激。

施術が終わり、ロビーの椅子に腰をかけていると運ばれてきたジンジャーとレモングラスのお茶。これがほどよく甘くて、とてもおいしかったのを覚えています。

施術に使用されるコスメは購入できます。自然派の友人にお土産で買って帰ってとても喜ばれました。

サンティカの技にすっかり魅了された私は、2日後再度張り切って訪れました。
……が、その日はガルンガンという210日ごとに巡ってくるヒンドゥー教の大切なお祭りの日。

お店には誰もいない、声をかけても返事はナシ。私の足元をニワトリが横切って行くだけでした。バリ、特にウブドはお祭りを大切にするので、出かける前に確認されたほうが良いですね。

■サンティカ スパ(Cantika Spa)
住所:JL.Sok Wayah,UBUD ,Gianyar
営業時間:9:00~20:00
電話番号:0361-7944425
定休日:バリの祭日
URL:http://www.indoline.net/santika/

※データは記事公開時点の情報です
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。