老舗カフェでゆっくりとお茶を 
Café Einstein

Cafe Einstein

Cafe Einstein

ベルリンの名所をあちこち見てまわったところで、ゆっくりとでお茶をしたいなというときにお薦めなのがウンター・デン・リンデンにあるカフェ、アインシュタインです。

オーストリア風という内装にまず期待が高まります。使い込んだ様子のテーブルセット、そして木製のボックス式座席とポール型の照明が特徴的です。優雅で、いかにもヨーロッパのカフェという独特の雰囲気を醸し出しています。

カフェの文化はオーストリア(当時はオーストリア・ハンガリー帝国)の首都ウィーンで花開き、ヨーロッパ各地へと広まっていきました。そんな歴史背景にも想像が膨らみます。

さて、コーヒーはいろいろな種類があるのでかなり悩みますが、どれもおいしいという評判です。私が頼んだアップル・シュトゥルーデル(リンゴパイ)はかなりヴォリュームがありましたが、優しい味わいでおなかも心も満足しました。

価格はやや高めかなとは感じましたが、コーヒーはおいしく、ゆっくりとくつろげる雰囲気です。お客さんも若い人から年配の人、一人でのんびり読書をしながらお茶を楽しんでいる人もいれば、話に花を咲かせている友人らしいグループも見かけました。また、待っている人も結構いました。

こんなカフェが身近にあったら、気の置けない友人たちと出かけては、おしゃべりを楽しむ時間が過ごせそうです。ベルリンに住む人たちが羨ましくなってしまうカフェでした。

■Café Einstein
・住所:Unter den Linden 42, D 10117 Berlin
・営業時間:月~日 7:00~22:00
・URL:http://www.einsteinudl.com/

※上記データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。