ちょっと珍しい製品はお土産にもぴったり

 

 

江戸時代から明治期に建てられた、風情のある屋敷が並ぶ、飛騨高山の観光名所「古い町並み」からすぐの場所にある「藤田鉄工工芸店」。

ここで扱っているのは、通産大臣賞他様々な賞を受賞したことでも知られている、回転する鉄や銅などで作られた、燭台(ろうそく立て)です。時代劇に出てくるようなクラシックな燭台は、置いたり、壁にかけることができたりと自在に使用することができ、形状もアート作品のようなモダンなフォルム。もちろん和ろうそくを立てて使うものですが、洋風のアロマキャンドルなどを置いても洒落ていると思うので、インテリア小物として最適です。

 

 


また、紅白の和ろうそくもありますが、お土産に喜ばれるのが絵ろうそくです。梅や桜、菖蒲、椿などの季節の花を描いた和ろうそくは、色とりどりで実に可愛らしいので、女性やお子さんへのお土産にも喜ばれています。さらにデザインの面白い、初級から上級まである知恵の輪など、鉄工芸店らしい品も揃っています。

家族で制作しているというこの店の商品は、卸しは行っていないので、ここでしか入手できない品々。ありきたりのお土産ではなく、ちょっと珍しい職人の技による製品が欲しいという人は、是非訪れてみて下さい。

■藤田鉄工工芸店
住所:岐阜県高山市上三之町80
電話:0577-33-1223
営業時間:9:15~16:50
定休日:不定休
アクセス:JR高山本線高山駅より古い町並み方面へ徒歩15分HP:http://www1.ocn.ne.jp/~fujitaya/

※データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。