エコロジーをテーマにした癒しのミュージアム

テディベアファンにとっては、まさに癒しの空間

テディベアファンにとっては、まさに癒しの空間

世界で初めて、エコロジーをテーマにした癒しのテディベアミュージアムが「飛騨高山テディベアエコビレッジ」です。

JR高山駅からは、「飛騨高山の主な施設めぐりバス」で約15分、高山市の中心地から少しだけ離れた、静かな環境の中にあります。

館内には1000体ものテディベアが

館内には1000体ものテディベアが

築150年の合掌造りの古民家を再生した館内に入ると、歴史ある貴重なテディベアや、国内外の人気アーティストの作品など、1000体もの愛らしいテディベアたちが迎えてくれます。

あのタイタニック号から生還したテディベアや、100年も昔に作られたテディベア、そして、体長2メートルにもおよぶ巨大なテディベアまで、さまざまな表情を持つ作品が展示されています。

なかには、実際に触れることができるテディベアもあり、テディベアファンにとっては、まさに癒しの空間といえるミュージアムです。

ミュージアムに隣接して、大きなガラス窓からたっぷりの日差しが差し込む、築200年の農家を利用した「リトルベアカフェ」があります。カフェでは、野菜を中心としたヘルシーな食事メニューからピザ、カレー、そして身体にやさしいオーガニックドリンクが人気です。

また、ミュージアムショップ「リトルベアショップ」では、人気のテディベアはもちろん、お菓子や雑貨も豊富に揃いますので、お土産選びに最適です。

■飛騨高山テディベアエコビレッジ
住所:岐阜県高山市西之一色町3-829-4
電話:0577-37-2525
営業時間:10:00~18:00 (冬期は不定)
定休日:4月~12月無休、1月~3月不定休
URL:http://www.teddyeco.jp/museum/
アクセス:JR高山駅からバス約15分

※データは記事公開時点のものです。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。