パリに蔓延していたコレラを鎮めた「奇跡のメダル」

 

 メダイ教会の奇跡のメダル


「メダイ教会」は、5区、Rue du Bac(バック通り)沿いにある知る人ぞ知る有名な教会です。メダイとはフランス語で「メダル」を意味します。

時は1830年、修道女のカタリナ・ラブレの前に聖母マリアが姿を現し、カタリナに言いました。

「このメダルを作り、真心をもってそれを身につければ多くの恵みがもたらされるでしょう」。

カタリナは聖母マリアの見せた通りにメダルを作りました。

 

 メダイ教会


数年後、パリに蔓延していたコレラを鎮めるために2000個のメダルを配ると、コレラは不思議なことに終息したのです。それからこのメダルは「奇跡のメダル」と呼ばれるようになり、多くの人々がメダルを求めてこの教会を訪れるようになったのです。

今でもメダルの神秘に惹かれ、世界中から人々がやってきます。せっかくパリを訪れたのなら買い求めたいお土産のひとつです。ペンダントトップとして利用できるほか、ポーチに忍ばせておいても邪魔には決してなりません。

<DATA>
■メダイ教会(Chapelle Notre-Dame de la medaille Miraculeuse)
住所:140 rue du Bac-75340 Paris cedex07
電話:33-1-49-54-78-88
入館可能時間:7:45~13:00/14:30~19:00/火曜日のみ昼休みなし/祝祭日 8:15~12:30/14:30~19:00
アクセス:地下鉄10号線の「Sevres Babylone(セーブル・バビロン)」より徒歩すぐ
ホームページ:メダイ教会

※上記データは記事公開時点のものです。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。